杉杉情報

このページは皆さんの情報板としてお使いただけます。掲載希望の方は内容をこちらまでお知らせ下さい。
杉に関することなら何でも結構です。
 
2008.02.19 
「みやざきフラワーフェスタ」
 

スギコレ作品をみやざきフラワーフェスタ メーン会場 こどものくに へ設置しています。
3/15(土)〜5/11(日)の約2ヶ月間の展示です。

●森の待合所
●杉のカマクラ
●MC−1000
●ぐるりん
●木漏れ光橋
以上5作品です。

スギコレin 都城見のがした方、
お近くに来た方はぜひ覗いてください。
宮崎県木材青壮年会連合会  若松泰裕
   
   
2008.01.10 
「国産材の利用促進を目的としたシンポジュウム」

日時:2008年 2月12日、13時
場所:東大弥生講堂
入場料:無料(先着250名)
パネリストはおなじみ内藤廣さん、有馬孝礼さん他
なんと宮崎ツアーが抽選で20名にあたります。

詳しくはこちら、→チラシ表pdf  →チラシ裏pdf

2007.05.05 
宮崎県木材青壮年会連合会よりスギコレ2007のお知らせ
 


杉のデザインコンペ「杉コレクション」作品募集開始!

今回で3回目となる「杉コレクション」の応募作品を募集開始いたします。これまでに、1回目日向、2回目宮崎と行ってきた杉を使ったオリジナルデザインの作品コンテスト。前回の宮崎では、全国り100点以上の応募があり、徐々に宮崎での杉のイベントが認知されつつあります。引き続き今回も、審査委員長に建築家内藤廣氏(東京大学大学院教授)、デザイナー南雲勝志氏を審査員として迎え、建築を目指す学生や、若い建築家、デザイナーなどを中心に、広く一般の方々からの応募を募ります。テーマ等詳細は以下の通り。

杉コレクション2007 IN 都城
テーマ  掘り起こせ!杉のパブリックポテンシャル「こりゃスギェ〜!」

杉は、学術名をCryptomeria japonica(Linnaeus.)D.Don(クリプトメリア ジャポニカ)と呼ばれ、訳すと「日本の隠れた財産」となります。何の変哲もない杉が、本当に日本の隠れた財産なのでしょうか?もし、杉が日本の財産であるならば、宮崎県は15年連続、杉の素材生産量日本一で、巨大な財産を抱えた宮崎県のポテンシャルは、計り知れないものになるはずです。
宮崎県でも特に都城市は、杉の生産、加工、流通の拠点として栄えてきました。杉の伝統を守り受け継ぐ都城を中心に活動している都城地区木材青壮年会(都城木青会)では、杉コレクション2007のために最大杉100m3を準備し、杉がパブリックな財産である証明を全国に呼びかけます。秘められた杉の魅力を『デザイン』と言う魔力で引き出し、日本の国民を杉の虜にしてください。

募 集 要 項

【募集内容】
杉を主素材とし、使用用途は屋内・屋外を問いません。建築物や家具、屋外工作物など様々な形でパブリックな使用を前提とした魅力的な作品を広く募集します。

【審査員】
審査委員長 内藤 廣氏(建築家・東京大学大学院教授)
審査員   有馬孝禮氏(東京大学名誉教授・宮崎県木材利用技術センター所長)
審査員   南雲勝志氏(デザイナー)
審査員   森 將彰氏(宮崎県木材青壮年会連合会会長) 他2名程度

【応募資格】
全国よりプロ・アマ・学生など、応募資格を問わず広く作品を募集します。(個人・グループ可)
但し、応募には事前のエントリーが必要となります。応募される方は7月30日(当日消印有効)までに、官製ハガキに氏名、住所、生年月日、連絡先(電話番号)メールアドレス(可能な方のみ)をご記入の上、大会実行委員会事務局宛ご郵送下さい。

【応募方法】
エントリー後、オリジナルのデザイン、アイデアをA3サイズのプレゼンボード(もしくは用紙)にまとめたものと実物の20分の1模型をご用意の上、受付期間内に大会実行委員会事務局まで提出してください。プレゼンボードには、各自作品を設置する場所、及び使用目的を具体的に提案してください。
【受付期間】平成19年8月1日〜9月1日(締切必着)

【1次選考】応募作品の中から1次選考通過作品として10点以内の作品を選考します。

【最終選考会】主催者側で1次選考通過作品を実物大で製作し、平成19年10月20日(土)都城市神柱公園にて、実物大の作品を用いた最終プレゼンテーションを行っていただきます。

【製作条件】(実物製作のために杉材は最大100m3用意していますが、1作品は、10m3以内の作品となります)
作品の解体に要する人員を10人工までとします。
【注意事項】実物大作品は主催者が製作しますが、特殊な金物、装飾類は、応募者の負担とさせていただきます。
【賞 品】グランプリ及び各部門賞を選考の上、表彰並びに賞品を授与します。
 グランプリ・・・・・・1点(30万円相当の旅行クーポンと副賞を予定)
 優秀賞・・・・・・・・・・数点(5万円相当の旅行クーポンと副賞を予定)
 特別賞・・・・・・・・・・1点(5万円相当の旅行クーポンと副賞を予定)
    ※各賞の名称並びに賞品は変更になる場合があります。
【特 典】
※ 入賞作品は地元有名企業への生産・販売の可能性があります。
※ 1次審査通過作品は、木部の実物を宮崎県木材青壮年会連合会が製作します。

【お問い合せ・申し込み先】
〒880-0916 宮崎市恒久6227-2-201
boofoowoon内 杉コレクション2007 実行委員会 事務局 担当本田
連絡先 電話/FAX 0985-55-1845 メール boofoowoo01@ybb.ne.jp

【過去の杉コレクション】http://www.miyazakikensanzai.com/
【運営組織】
【主催】 宮崎県木材需要拡大推進会議 宮崎県木材青壮年会連合会 
【共催】 宮崎県県産材流通促進機構
【主管】 都城地区木材青壮年会
【その他】現在、このイベントに協賛いただける企業並びに団体組織を募集中です。詳しくは事務局までお問い合せ下さい。

   
   
 Copyright(C) 2005 GEKKAN SUGI all rights reserved